艺人头像

阿兰 1.18 万 收藏TA

地区: 中国 生日:  1987-07-25 (狮子座)

阿兰阿兰·达瓦卓玛原籍四川省甘孜藏族自治州丹巴县,在四川康定长大,是一名地地道道的藏族女孩。现为日本音乐公司艾回(AVEX)旗下艺人。2007年11月21日在日本初次亮相,制作人是菊池一仁。2003年9月被北京的解放军艺术学院声乐系录取,2007年7月以优异的成绩毕业。2005年,阿兰在北京参加一个选秀活动时获得“最佳路演人气奖”,但因为学业原因最终退出。后来,朋友们推荐阿兰参加超女比赛,被她拒绝了。阿兰当时还在博客上发文说:“我认为像超女这样的形式对于像我这样学习专业这么长时间的学院派,不是太适合……虽然造星成功了,但它成就不了一个真正意义上的艺术家或者是歌唱家……”她的这番言论还曾引起了不小的争论。2005年8月10日由星文唱片公司以阿兰的名义发行了一张翻唱发烧专辑《声声醉如兰》。在2006年7月的解放军艺术学院毕业晚会上,阿兰还与韩红搭档演唱了《天路》,颇受好评。2006年8月27日,签约后的阿兰第一次到东京去看了公司举办的一年一度超大型演唱会并与制作人见面,滨崎步、幸田来未、宝儿等都大牌歌手都相继登场。2008年6月8日,“NHK Save the Future 演唱会”与坂本龙一合作,压轴演唱《懐かしい未来~longing future~》。代表作品明日赞歌(明日への讃歌),2007年专辑《Voice of EARTH》心·战~RED CLIFF~,2008年电影《赤壁》主题曲主要成就2015 亚洲影响力最佳风采奖 (获奖)2013 第17届全球华语榜中榜”最佳创新演绎歌手“奖 (获奖) 2013 “音悦V榜”年度盛典“内地风向女艺人"奖 (获奖) 2013 音乐先锋榜2012颁奖典礼“先锋演绎歌手”奖 (获奖) 2012 华语金曲奖中的“杰出华人歌手”奖 (获奖) 2012 第16届全球华语榜中榜魅力之星 (获奖)2011 瑞丽造型大赏派对获得年度唯美造型女歌手奖 (获奖) 2010 ChinaRen社区最主流跨国新锐女艺人奖 (获奖) 2010 新城国语力歌曲 (获奖) 2010 第七届中国金唱片奖“最佳影视专辑奖” (获奖) 2009 中国原创歌曲奖“最佳视觉效果奖” (获奖) 2008 第28届“香港金像奖”最佳原创电影歌曲 心战 (提名) 2008 东方早报—摩登上海口碑指数大赏2008“年度摩登人物”(获奖) 2006 第九届上海亚洲音乐节亚洲新人总决赛亚军 (获奖)1987年7月25日、四川省で公務員の父と元歌手の母の間に生まれる。四方を山に囲まれ、海抜約2,500mの高所にある康定で育つ。原籍は父の出生地である丹巴(美人谷)。チベット民族である[1]。チベット名は達瓦卓瑪(アラン・ダワドルマ)。8歳から二胡や歌を習い、9歳でテレビドラマ「太陽女神」(中国中央テレビ)の準主役に抜擢される。しかし、俳優の道には進まず国立四川音楽附属中学に入学し、二胡の専門訓練を受ける。16歳で北京にある解放軍中国藝術学院声楽科に入学する。同校の先輩には同じチベット族出身のハン・ホンがいる。また、女子十二楽坊のメンバーにも同校出身者がいる。2007年7月に同校を優秀な成績で卒業した。インディーズ時代2005年に中国星文レコードより「阿蘭」の名でインディーズ歌手としてカヴァーアルバム『声声酔如蘭』をリリースし、5万枚を売り上げた。翌2006年に第9回上海アジア音楽祭に出演し、2位にあたる銀賞を受賞した。同年春にエイベックスがアジア進出に向けた「avex China新人発掘オーディション」で軍服姿で二胡を演奏しながら歌を披露する彼女の姿が同社長の松浦勝人や審査員の目をくぎ付けにした。オーディションで歌った歌は安室奈美恵の「NEVER END」と夏川りみの「涙そうそう」。「涙そうそう」では得意の二胡を披露している。オーディション時に着用していた軍服は学校の制服であった。日本デビューの知らせは電話で受けたそうで、最初に両親に報告した。はじめは音楽では生活が不安定であるから大学卒業後は軍の施設へ就職する事を勧められ、歌手になる事を反対されていたが、徐々に理解を深めてくれ、今では両親が一番の理解者だと述べている[2]。エイベックスの数々のヒット作品を手がける菊池一仁がプロデューサーに決まる。菊池一仁は、浜崎あゆみ、倖田來未、Every Little Thingらのサウンドプロデュースと平行して、彼女のサウンドクリエイトを進めている。カズ坊の愛称で知られる菊池は、以前2人組ユニットBREATH としてアーティスト経験も持つ。 更多

播放热门歌曲 收听TA的电台 2

阿兰
阿兰·达瓦卓玛原籍四川省甘孜藏族自治州丹巴县,在四川康定长大,是一名地地道道的藏族女孩。现为日本音乐公司艾回(AVEX)旗下艺人。2007年11月21日在日本初次亮相,制作人是菊池一仁。

2003年9月被北京的解放军艺术学院声乐系录取,2007年7月以优异的成绩毕业。

2005年,阿兰在北京参加一个选秀活动时获得“最佳路演人气奖”,但因为学业原因最终退出。后来,朋友们推荐阿兰参加超女比赛,被她拒绝了。阿兰当时还在博客上发文说:“我认为像超女这样的形式对于像我这样学习专业这么长时间的学院派,不是太适合……虽然造星成功了,但它成就不了一个真正意义上的艺术家或者是歌唱家……”她的这番言论还曾引起了不小的争论。

2005年8月10日由星文唱片公司以阿兰的名义发行了一张翻唱发烧专辑《声声醉如兰》。在2006年7月的解放军艺术学院毕业晚会上,阿兰还与韩红搭档演唱了《天路》,颇受好评。

2006年8月27日,签约后的阿兰第一次到东京去看了公司举办的一年一度超大型演唱会并与制作人见面,滨崎步、幸田来未、宝儿等都大牌歌手都相继登场。

2008年6月8日,“NHK Save the Future 演唱会”与坂本龙一合作,压轴演唱《懐かしい未来~longing future~》。

代表作品
明日赞歌(明日への讃歌),2007年专辑《Voice of EARTH》
心·战~RED CLIFF~,2008年电影《赤壁》主题曲

主要成就
2015 亚洲影响力最佳风采奖 (获奖)
2013 第17届全球华语榜中榜”最佳创新演绎歌手“奖 (获奖)
2013 “音悦V榜”年度盛典“内地风向女艺人"奖 (获奖)
2013 音乐先锋榜2012颁奖典礼“先锋演绎歌手”奖 (获奖)
2012 华语金曲奖中的“杰出华人歌手”奖 (获奖)
2012 第16届全球华语榜中榜魅力之星 (获奖)
2011 瑞丽造型大赏派对获得年度唯美造型女歌手奖 (获奖)
2010 ChinaRen社区最主流跨国新锐女艺人奖 (获奖)
2010 新城国语力歌曲 (获奖)
2010 第七届中国金唱片奖“最佳影视专辑奖” (获奖)
2009 中国原创歌曲奖“最佳视觉效果奖” (获奖)
2008 第28届“香港金像奖”最佳原创电影歌曲 心战 (提名)
2008 东方早报—摩登上海口碑指数大赏2008“年度摩登人物”(获奖)
2006 第九届上海亚洲音乐节亚洲新人总决赛亚军 (获奖)

1987年7月25日、四川省で公務員の父と元歌手の母の間に生まれる。四方を山に囲まれ、海抜約2,500mの高所にある康定で育つ。原籍は父の出生地である丹巴(美人谷)。チベット民族である[1]。チベット名は達瓦卓瑪(アラン・ダワドルマ)。
8歳から二胡や歌を習い、9歳でテレビドラマ「太陽女神」(中国中央テレビ)の準主役に抜擢される。しかし、俳優の道には進まず国立四川音楽附属中学に入学し、二胡の専門訓練を受ける。16歳で北京にある解放軍中国藝術学院声楽科に入学する。同校の先輩には同じチベット族出身のハン・ホンがいる。また、女子十二楽坊のメンバーにも同校出身者がいる。2007年7月に同校を優秀な成績で卒業した。
インディーズ時代
2005年に中国星文レコードより「阿蘭」の名でインディーズ歌手としてカヴァーアルバム『声声酔如蘭』をリリースし、5万枚を売り上げた。翌2006年に第9回上海アジア音楽祭に出演し、2位にあたる銀賞を受賞した。
同年春にエイベックスがアジア進出に向けた「avex China新人発掘オーディション」で軍服姿で二胡を演奏しながら歌を披露する彼女の姿が同社長の松浦勝人や審査員の目をくぎ付けにした。オーディションで歌った歌は安室奈美恵の「NEVER END」と夏川りみの「涙そうそう」。「涙そうそう」では得意の二胡を披露している。オーディション時に着用していた軍服は学校の制服であった。
日本デビューの知らせは電話で受けたそうで、最初に両親に報告した。はじめは音楽では生活が不安定であるから大学卒業後は軍の施設へ就職する事を勧められ、歌手になる事を反対されていたが、徐々に理解を深めてくれ、今では両親が一番の理解者だと述べている[2]。
エイベックスの数々のヒット作品を手がける菊池一仁がプロデューサーに決まる。菊池一仁は、浜崎あゆみ、倖田來未、Every Little Thingらのサウンドプロデュースと平行して、彼女のサウンドクリエイトを進めている。カズ坊の愛称で知られる菊池は、以前2人組ユニットBREATH としてアーティスト経験も持つ。

  • 歌曲
  • 专辑
  • 视频
  • 歌曲
  • 专辑
  • 时长
广告

相关推荐

查看更多
评论
同步到动态
还能输入120字 发送

阿兰

收藏TA
关闭

提示

请先安装flash!